スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習のお知らせ

平成26年度 露天神社 夏祭り 役太鼓の練習が7月1日 18時~ 始まります。
どうぞ宜しく御願い致します。

本宮は7月19日(土)です。
スポンサーサイト

打子 衣装分け

蔵の前で 打子の衣装を分けました。
浴衣、手甲、脚半、さらし、飾り綱、飾りバチ。
DSC00934_convert_20090715092606.jpg
DSC00935_convert_20090715092648.jpg

烏帽子(えぼし)について

打子(太鼓をたたく人)がかぶっている赤い頭巾を 烏帽子(えぼし)といいます。
練習中にそれぞれの打子の頭のサイズによって調整をします。
副指揮の餅谷さんが作った烏帽子の骨組みです。えぼし1
えぼし2

骨格に赤い布をつけます。
そして 露天神社のはちまきをぬいます。
この時、ぎっしりを縫わず 4,5箇所を留める程度にして下さい。

えぼし3

後ろは、こんな感じです。
えぼし4
えぼし5

かぶると凛々しくなります。
えぼし6

衣装分け

参集殿で衣装の整理を行いましたDSC00843_convert_20090705175211.jpg

みんなで行うと早いです

ロープで締める

太鼓を出した後はロープで締めます。
DSC00753_convert_20090629215732.jpg
DSC00754_convert_20090629215903.jpg
DSC00755_convert_20090629220028.jpg
DSC00756_convert_20090629220200.jpg
DSC00757_convert_20090629220328.jpg

総指揮の渡邉さん自らロープで締めて行きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。